シミ・しわ・たるみでお悩みの方へ

  シミ・しわ・たるみでよくあるお悩み

  • 年齢とともに
    シミやしわが
    気になってきた

  • お肌のたるみが
    なぜ起こるのか
    原因が知りたい

  • ソバカスが
    気になる

  • 紫外線を
    避けていても
    シミができる

シミ・しわ・たるみの原因を知って予防しよう

シミやしわ、たるみは年齢とともに増えてくる女性のお悩みの1つです。
ですが、いくつになってもツヤツヤのお肌をしている女性の方もいらっしゃいます。

 

では、シミやしわ、たるみができる方とそうでない方の間には、どのような違いがあるのでしょうか。

シミやしわ、たるみが目立つようになると、実際の年齢よりも老けてみられる可能性が高くなります。

 

ここではシミ・しわ・たるみの原因や改善法、予防法についてご紹介します。
いつまでも若々しさを保ちたい方はぜひお役立てください。

シミ・しわ・たるみでお悩みの方におすすめのメニュー Recommend Menu

シミ・しわ・たるみの原因や症状について

女性のお肌の悩みとしてよく上げられるシミ・しわ・たるみですが、できてしまう原因は実にさまざまです。
そこで、シミやしわ、たるみはどのようにして起こるのか、どのような特徴があるのかについてみていきたいと思います。
もしかしたら、意外な原因が潜んでいることに気づかれるかもしれませんので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

【シミができる原因】

 

シミにはいくつかの種類があるので、それぞれの原因についてご紹介します。

 

〇日光黒子

私たちが単にシミといった場合、日光黒子(にっこうこくし)を指すケースがほとんどです。

日光黒子は紫外線に対してメラニン色素が反応することによって起こります。
お年寄りにみられる老人性色素斑のも紫外線が原因であると考えられています。

 

ソバカス

ソバカスは医学的に雀卵斑(じゃくらんはん)と呼ばれおり、遺伝性が強いと考えられています。

 

炎症後色素沈着

炎症後色素沈着はその名の通り、炎症にともなって起こる色素沈着です。
やけどやニキビ、吹き出物などが原因となって起こります。

 

肝斑

肝斑(かんはん)は女性に多くみられるタイプのシミで、ホルモンバランスの乱れによって発症リスクが増すと言われています。

 

【しわができる原因】

 

しわの原因としては、主に次の4つのことが挙げられています。

 

皮膚の乾燥

乾燥した台地がひび割れるように、皮膚も乾燥するとしわが刻まれやすくなります。

 

〇紫外線によるダメージ

紫外線によるダメージもしわの原因となります。

紫外線には「UVA」「UVB」の2種類あります。
しわの原因となるのは「UVA」です。
UVAは肌の奥深くの真皮層にまで到達し、肌のハリやうるおいを保つコラーゲンなどの組織を破壊・変性させたりします。

すぐに変化はみられませんが、ダメージが徐々に溜まっていくと、保湿機能などが低下してきます。

低下すると、肌のハリを保てなくなり、しわになってしまいます。

 

皮膚の弾力低下

歳を重ねるとともに肌の弾力成分のコラーゲンエラスチンが減少し、肌がたるみやすくなります。
肌がたるみ、皮膚が寄ることでしわになります。

 

〇ホルモンバランスの変化

ホルモンバランスの変化によって、エストロゲンの分泌量が減少することで、お肌のツヤやハリが失われやすくなります。

 

【たるみができる原因】

 

たるみの原因としては、主に次の4つのことが挙げられています。

 

皮膚の乾燥

肌内部の保水を担っているヒアルロン酸は、年齢とともに減少していくとともに、特に空気が乾燥する季節は肌の外側からも水分が奪われてしまいます。
ヒアルロン酸が減少すると肌の水分の減少だけでなく、肌のたるみにも繋がりやすくなります。

 

〇紫外線

紫外線によるダメージもたるみの原因となります。

紫外線には「UVA」「UVB」の2種類あり、たるみの原因となるのはシワと同様に「UVA」です。
UVAは最も波長の長い紫外線で、その波長の長さから肌の奥の真皮層にまで到達し、肌のハリを保つためのコラーゲンエラスチンを破壊してしまいます。
さらに、コラーゲンとエラスチンを作るための線維芽細胞もUV-Aによって損傷を受けて働きが弱くなってしまうため、たるみやシワに繋がりやすくなります。

 

活性酸素

活性酸素は生きていくうえで必要な酸素ですが、活性酸素が増えすぎると悪影響を及ぼす可能性があります。
人間はおよそ60兆個の細胞で構成されており、活性酸素が細胞を攻撃することで、過酸化細胞質へと変化し細胞が老化してしまいます。

細胞が老化することは、身体が老化することと同じであるため肌がたるみやすくなります。

 

表情筋の衰え

年齢を重ねると筋力は次第に衰えていきますが、それは顔の筋肉も同じです。
皮膚と皮下組織の下には表情筋と呼ばれる小さな筋肉がたくさんあり、それらが加齢日常的な表情癖により筋肉の質が悪くなったり、筋繊維が緩んだりすることで顔のたるみに繋がります。

シミ・しわ・たるみへの対処法と予防法

シミやしわ、たるみは紫外線など外的要因によってできるケースと、ホルモンバランスの変化など内的要因によってできるケースがあります。
そのため、シミ・しわ・たるみを予防するためには、物理的な対策を講じることと、生活習慣を見直すことが欠かせません。
シミやしわ・たるみができてしまった場合の対処法と合わせてご紹介します。

 

【シミ・しわ・たるみへの対処法】

 

シミへの対処法

シミの改善方法として、食生活の見直しが挙げられます。
食事の際は、ビタミンを多く含む野菜を意識して摂るようにしましょう。
特定の食材に偏らないようバランスよく食べることが大切です。
特にビタミンCは、シミの原因であるメラニン色素の生成を抑制したり、コラーゲンの生成を助けたりする効果が期待できます。

 

しわへの対処法

しわの多くは皮膚の乾燥によって起こります。
そのため、普段から保湿を欠かさないようにすることが重要です。

 

たるみへの対処法

たるみも皮膚の乾燥から起こるケースがあるため、しわの場合と同様、保湿を欠かさないようにしましょう。

 

【シミ・しわ・たるみの予防法】

 

シミやしわ、たるみを予防するには発症原因を根本から改善することが重要です。

 

シミの予防法

シミの多くは紫外線が原因となっているため、UVカットの日焼け止めを使うとよいでしょう。
また、日傘帽子を利用し、紫外線にお肌をさらさないようにすることが大切です。

 

しわの予防法

しわの多くはお肌の乾燥や弾力の低下から起こります。
そのため、普段からスキンケアに取り組むことが重要です。

美顔器美顔ローラーなどを用いて血行を促進し、皮膚の新陳代謝が滞らないよう意識しましょう。

 

たるみの予防法

たるみの原因はさまざまですが、現代人に多くみられるのが表情筋の衰えによるものです。

表情筋はその名の通り、表情をつくるための筋肉ですが、表情筋を使わなくなると顔の血流が滞り、新陳代謝が悪くなってしまいます。

そのため、表情筋トレーニングすることがおすすめです。
簡単にできるトレーニング方法を1つご紹介します。

 

① 頬の皮膚を大きく縦に伸ばすように「お」の口の形をつくります。
② そこから頬を持ち上げるように「あ」の口の形に動かします。
③ ①②を繰り返し行っていきます。

 

この時、頬の筋肉がきちんと動いているのを意識しましょう。

表情筋が鍛えられることで、たるみ予防に繋がります。

 

草加鍼灸院整骨院の【シミ・しわ・たるみ】アプローチ方法

お顔のお悩みでよく耳にするのが「シミ」「しわ」「たるみ」です。
これらのお悩みの原因は種々ありますが、共通の解決策として挙げられるのは『血流の改善』です。
当院のシミ・しわ・たるみに対する施術はその共通点である「血流」を重要視したものとなっております。

まずは直接的なアプローチとして『美容鍼』を行います。
鍼をお顔やデコルテに刺鍼して血流を促進することにより、お肌のターンオーバーが活性化し新しい細胞へと生まれ変わります。
またお肌のターンオーバーの際に、より新鮮な血液を送り届けることができるようになり、より良いお肌の状態を保つことができます。

他のアプローチとしては『ヘッドマッサージ』『顔面部・首肩・デコルテ部のマッサージ』です。
筋肉をほぐしたりリンパの流れを良くすることにより、血流が改善し老廃物を流してむくみなどもスッキリします。
表情筋をほぐすことによりリフトアップにも繋がります。

 

また「姿勢」も血流に関与する要因の1つとなります。
デスクワークやスマートフォンによる不良姿勢がある場合には、カイロプラクティック骨盤矯正全身調整等の施術を行うことで、お悩みの解消に繋がります。

お肌にお悩みの方は、お電話でのご相談も承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

著者 Writer

著者画像
院長:樫村 正浩(カシムラ マサヒロ)
生年月日:11月28日
血液型:A型
出身:東京都
趣味:映画鑑賞、小説、マンガ
得意な施術:鍼灸、美容鍼、外傷、骨盤矯正、マッサージ
一言:みなさまの心と身体の健康維持増進のお力となれるよう全力で励みます!
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:草加鍼灸院 整骨院
住所〒340-0015 埼玉県草加市高砂2丁目6−19
最寄:草加駅より徒歩1分
駐車場:隣接コインパーキングあり
                                                                   
受付時間
9:00~
11:30
- -
15:00〜
20:00
- 15:00~
19:00
- 15:00~
19:00
定休日:木・日曜日(祝日が定休日の場合は休みとなります)

【公式】草加鍼灸院 整骨院 公式SNSアカウント 草加鍼灸院 整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】草加鍼灸院 整骨院 公式SNSアカウント 草加鍼灸院 整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】草加鍼灸院 整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中